今回話す事は単純に英語のスキルを上げると言うだけでなく

頭の中つまりあなたのフィルター精度を高める話になります。





冒頭から少し重たい話に聞こえますが、

英語能力アップとマインド学習の両方を習得すれば、

今後あなたが生きていく上での役立つ知恵となります。





英語を勉強とビジネススキルを身に付けることができると思えば、

徳しかないので、よりメリットを感じるでしょう。





それでは早速本題に移っていきます。





英会話のスキルを高める方法は極めてシンプルです。

リスニング力、スピーキング力この2つを高めれば良いからです。





この2つの英語スキルのうちスピーキング能力を先に伸ばす方が理想です。



なぜなら、スピーキングを良くする方法はそれほど難しくないからです。





初心者から中級者レベルの段階に進む事は

特別な勉強法やそれほど多くの時間をかけなくてもたどり着けると考えています。





会話をしている話の内容にもよりますが、

まずは日常会話一般的な話に受け答えできるようにします。





相手が質問してくる、それに対して的確な答えを返す。





その上で、自分の考えや意見、そこに知識や経験を織り交ぜて返答する。





このプラスアルファとして答える文章を英語で表現することができれば十分に会話は成立します。





だから1番初めにした方が良いのは自分の好きなことや得意なことを英語で言えることです。

知識や経験が豊富な分野や内容は、日本語でも同じようなことがいえますね。





人は頭の中に多くネットワーク(つながり)がある事柄や情報に関してはすらすらと話ができます。





自分が長く住んでいる町、長く働いている職場、好きなスポーツ、

趣味、経験が多いもの、今の生活・・・など。





逆に知らない分野や不得意なジャンル・物事に対しては

日本語でもうまく答えることができないはずです。





まずはスピーキング力を徹底的に伸ばす、

これが英会話、対話力を強くするためのはじめのステップになります。





短期的な目標地点に設定して、目指してみましょう。